ネットワーク用語 > ルーティング

ルーティング

ルーティング = routing

ルーティング - Wikipedia

ルーティングあるいは経路制御(けいろせいぎょ)は、情報を送信するため、コンピュータネットワーク上での経路を見つけだす手法である。
OSI参照モデルネットワーク層(第3層)の中継機器である。

ルーティングとは -- Key:雑学事典

インターネットのように大規模なネットワークでは、あて先ネットワークまでデータを送信したい場合、複数の経路があることが大半です。
そこで、パケットの中継地点となるルータが、適切だと思われる経路にパケットを送り出し、あて先ネットワークまでデータを届けるのです。
このように、通信経路から最適な経路を選択・制御する仕組みのことをルーティングと呼びます。
また、その経路のことをルートと呼びます。

ルータは到着したパケットのIPヘッダからあて先IPアドレスを取り出します。
そこからネットワークアドレスの情報を読み取り、どのネットワークにパケットをルーティングするかルーティングテーブルを基に決定する、と言うわけです。
ルーティングテーブルはルーティングに必須の情報であり、ルータには必ず設定されます。
このルーティングテーブルの設定方法には、静的ルーティング方式動的ルーティング方式と呼ばれる二つがあります。

zu01.gif

http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/tokusyuu/11mpls/mpls01.html
ルータの基本的な動作。
ルータにパケットが到着するたび、ルーティング・プロトコルにより学習したルーティング・テーブルとあて先IPアドレスを参照して、ネクスト・ホップへパケットをフォワーディングする。

zu04_01.jpg

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070619/275119/
●ルーティングの基本的な考え方
IPパケットを小包,ルーターやレイヤー3スイッチを郵便局になぞらえて説明した。
ポイントは,郵便局では最終的な住所(ホスト・アドレス)ではなく,おおまかな町単位(ネットワーク・アドレス)で配送先を把握していること。

リンク

ルータ
スタティックルーティング?
ダイナミックルーティング?


添付ファイル: filezu01.gif 2203件 [詳細] filezu04_01.jpg 661件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 19:08:51 (151d)