ネットワーク用語 > パケット

パケット

パケット = packet

パケット - Wikipedia

パケット (packet) は、パケット通信または蓄積交換(通信方式)における情報の伝送単位。
主としてISOのOSI参照モデルでは第3層 ネットワークレイヤで使われる。
RFC 1122では、インターネットレイヤで使われる。
パケット単位で通信を行うことにより、ネットワークの帯域を連続して占有することがなくなって複数の端末からの送受信データを1本の信号線上に多重化出来る、データの一部が破損・喪失しても少ないコストで再送が可能になる、網状の通信路構成に適している、などの利点がある。

PDU
パケット、フレーム、セグメントは、コンピュータ間の通信に使用されるデータを送る単位である。
この単位のことを、PDU?(プロトコル・データ・ユニット)という。

フレーム
フレームは、レイヤー2の通信で使われるPDUの呼び名である。
フレームリレーのように第3層を含めて使われることもある。
MAC?フレーム、PPPフレーム、HDLC?フレーム等も使われる。

パケット
パケットは、レイヤー3の通信で使われるPDU?の呼び名である。
レイヤ3で使用されるパケットとしては、X.25パケットがある。
またIPの規格(RFC 791)での伝送単位はデータグラム (datagram) であるが、通常IPパケットと呼ばれる。

セグメント
第4層での通信規格の一つであるTCPに使われるPDU?の呼び名である。
第4層の別の規格であるUDPでは、伝送単位としてデータグラムを使っている。

パケットとは - はてなキーワード

データ通信において、ネットワーク層(トランスポート層)を流れる分割されたデータの単位。
 
データをパケットに分割して送受信する通信をパケット通信またはパケット交換と呼ばれる。
複数の端末からのデータを1本の信号線上に混在させることができ、帯域の分割利用が可能になるなどの利点がある。
 
システムによって1パケットの大きさは異なるが、携帯電話でのパケット通信では DoCoMo・vodafone・AU ともに1パケット=128バイト固定のタイプが一般的のようだ。

データの名称

http://program.sagasite.info/wiki/index.php?plugin=attach&refer=OSI%E5%8F%82%E7%85%A7%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB&openfile=tcpip0801.jpg

リンク

IP
フレーム
データグラム


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 19:38:54 (146d)