ネットワーク用語 > AutoMDI/MDI-X

AutoMDI/MDI-X

  • Auto MDI/MDI-X|スイッチングハブ(HUB)|パナソニックESネットワークス株式会社|Panasonic

    Auto MDI/MDI-Xとは、スイッチングハブのポートのMDIとMDI-Xを自動で切り替える機能です。
    ネットワーク機器のポートには、MDIとMDI-Xの2種類があり、それぞれ受信と送信に使う端子が異なります。
    MDIかMDI-Xかによって送信と受信の端子が異なるので、機器間を正しく通信させるためにはケーブルを使い分けなければいけません。
    MDIのポート同士、またはMDI-Xのポート同士を接続するときはクロスケーブルを使用し、MDIのポートとMDI-Xのポートを接続するときはストレートケーブルを使用します。
    Auto MDI/MDI-X機能により、スイッチングハブが自動で切替を行うので、機器やケーブルを区別しなくても相互通信が可能になります。

リンク

MDI
MDI-X
カスケード接続
クロスケーブル


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 17:56:25 (207d)