ネットワーク用語 > 認証

認証

認証 = authentication

認証 - Wikipedia

認証(にんしょう)とは、何かによって、対象の正当性を確認する行為を指す。

相手認証とはある人が他の人に自分が確かに本人であると納得させる事をいう。
相手認証はその方法によってCertification(サーティフィケーション)とAuthentication(オーセンティケーション)とに分類される。
Certificationは被認証者が認証場所に直接アクセスして行う認証の事で、それに対しAuthenticationは被認証者が認証場所に直接アクセスする事無く遠隔地から電子的に受ける認証の事である。

認証とは - はてなキーワード

認証 にんしょう
何かによって、対象の正当性を確認する行為を指す。
1、一定の行為または文書の成立・記載が正当な手続きでなされたことを公の機関が証明すること。
2、コンピューターやネットワークシステムを利用する際に必要な本人確認のこと。通常、ユーザー名やパスワードによってなされる。

リンク

PKI
デジタル署名
デジタル証明書
認証局


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 18:10:58 (145d)