ネットワーク用語 > ネットワークストレージ

ネットワークストレージ

network storage

ネットワークストレージとは( DAS / NAS / SAN )

ストレージとは、デジタル情報を記憶/保存する装置のことで、ハードディスク、MO、CD-R、磁気テープなどが該当します。
ストレージの接続形態にはDAS、NAS、SANの大きく3種類があります。
ストレージをサーバなどに直接接続する形態はDAS(Direct Attached Storage)、ストレージをネットワーク上に接続する形態にはNAS(Network Attached Storage)とSAN(Storage Area Network)の2種類があります。
※ NAS や SAN の接続形態によって利用するストレージのことを「ネットワークストレージ」といいます。

自動階層化やスケールアウトで性能が高まる - ストレージ仮想化の最新技術動向:ITpro Active

最近のネットワークストレージが備える特徴を示す。
性能向上に関する技術と、運用性向上に関する技術がある

network_storage_zu01.jpg

リンク

NAS
SAN
シンプロビジョニング
自動階層化


添付ファイル: filenetwork_storage_zu01.jpg 271件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 19:55:09 (145d)