ProgramJavaScriptAltJSElmElmガイド > パターンマッチ

パターンマッチ

Elmには「パターンマッチ」という仕組みが用意されており、case式(case ~ of ~)で処理を分岐できます。

ここら辺はHaskellの文法と似ているでしょうか?

ワイルドカード

パターンマッチで、後で使わない値は「_」に放り込んでおけばOKと。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-23 (土) 09:03:52 (13d)