ネットワーク用語 > プロトコルスタック

プロトコルスタック

プロトコルスタック = protocol stack

stack:英辞郎 on the WEB

stack 【名】
1. 〔干し草・書類などの〕山、積み重ね、堆積
2. 書棚の列、図書館の本の保管場所◆本が棚に保管されている場所で通常一般公開されていない
3. 《コ》スタック、一時的記憶装置

 
【自動】
1. 〔物がきれいに〕積み重ねられている
2. 〔航空機が〕空中で待機する
 
【他動】
1. 〔物をきちんと〕積み重ねる
2. 〔物を棚に〕並べる
 ・Diet products are stacked on grocery store shelves. : ダイエット食品は食料品店の棚に山積みされている。

プロトコルスタック - Wikipedia

プロトコルスタック(英: Protocol stack)は、コンピュータネットワーク用のプロトコルの階層である。
プロトコルスイート(英: Protocol suite)も同じ意味で使われることが多い。
ただし「プロトコルスイート」は各種プロトコルの定義、「プロトコルスタック」はそれらのソフトウェアでの実装と、使い分けられることもある。

スタック(階層)やスイート(一組)内の、個々の通信プロトコルはある1つの目的のために設計されることが多い。
このようなモジュール化によって設計や評価をより容易にする。
各プロトコルモジュールは上下の他のモジュールと互いに通信するので、一般にこれをプロトコルがスタック状に階層化されたものとして見ることになる。
 
最下層のプロトコルはハードウェアとのやり取りを行う層である。
より高い層はさらに様々な機能をそれに付与していく。
ユーザーアプリケーションは最上層とだけやり取りする。

+- - - - - -+       +- - - - - - - - - +
| HTTP      |       |アプリケーション層|
+- - - - - -+       +- - - - - - - - - +
| TCP       |       | トランスポート層 |
+- - - - - -+       +- - - - - - - - - +
| IP        |       | ネットワーク層   |
+- - - - - -+       +- - - - - - - - - +
| Ethernet  |       | リンク層         |
+- - - - - -+       +- - - - - - - - - +
| RJ45/CAT5 |       | 物理層           |
+- - - - - -+       +- - - - - - - - - +

「プロトコル・スタック」とは:ITpro

プロトコル・スタック protocol stack
階層構造で構成する通信プロトコル群の総称。
 
TCP/IPなどのプロトコルは,TCPやIPが単体で動作するのではなく,上位レイヤーから下位レイヤーまでのプロトコル群が互いに連携動作してはじめて通信できる仕組みである。
これらプロトコル群すべてを指して,プロトコル・スタックと呼ぶ。
 
スタックとは「層,積み重なり」の意。
転じて,プロトコル・スタックを実装したソフトウエアを指す場合にも使う。
プロトコル・スイート(suite:一そろい)と呼ぶ場合もある。

プロトコルスタックとは - はてなキーワード

ネットワーク機能を提供するためのソフトウェア群のこと(層状に積み上げたさま。)
TCP/IPであれば以下のような層構造があります。

------------------------
TCP
------------------------
IP(ICMP)
------------------------
Ether
------------------------
デバイスドライバ
------------------------

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 19:28:33 (151d)