ネットワーク用語 > ノード

ノード

ノード = node

ノード - Wikipedia

英語で節、交点、結節点のこと。

  • ネットワークの節点。コンピュータネットワークではサーバ、クライアント、ハブ、ルータ、アクセスポイント等、センサネットワークではセンサ端末。
  • 二分木、二分探索木における節点。
  • グラフ理論において、リンクによって結ばれる頂点。
  • 交点 (天文)。特に、月の交点。
  • 電子回路において、2本以上の配線が接続される点。回路図では黒丸で描く。

ノード とは - コトバンク

ノード 【node】
 
《植物の節の意》
1 活動・組織などの中心点。集合点。
2 コンピューターネットワークを構成する個々の要素、または中継点のこと。コンピューター、ハブ、ルーター、さらにはネットワークに接続されたプリンターなどがノードに相当する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 19:40:52 (423d)