Program > テスト


テストとは?

  • ソフトウェアテスト - Wikipedia

    ソフトウェアテスト (Software testing) は、コンピュータのプログラムから仕様にない振舞または欠陥(バグ)を見つけ出す作業のことである。
    ソフトウェアテストで見つかったプログラム中の欠陥を修正する作業をデバッグという。

    ソフトウェアテストに成功するとは、テストで欠陥が発見されるか、規定した試験項目にすべて合格するか、規定した品質目標に到達することである。
    ソフトウェアテストでは、欠陥が存在することを示すことはできるが、欠陥が存在しないことは証明できない。
    ソフトウェアに仕様にない振舞がないことを保証する作業を証明といい、証明用のシステム、証明しやすい言語も多数存在している。

  • テスト駆動開発 - Wikipedia

    テスト駆動開発 (test-driven development; TDD) とは、プログラム開発手法の一種で、プログラムに必要な各機能について、最初にテストを書き(これをテストファーストと言う)、そのテストが動作する必要最低限な実装をとりあえず行った後、コードを洗練させる、という短い工程を繰り返すスタイルである。

公式サイト


リファレンス / チュートリアル


ライブラリー / フレームワーク


Tips


参考書


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-13 (土) 17:58:37 (68d)