Program > ツール

BTS

Bug Tracking System(バグ管理システム)のまとめ

バグ管理システム - Wikipedia

バグ管理システム(バグかんりシステム)とはプロジェクトのバグを登録し、修正状況を追跡するシステム。
バグトラッキングシステム(Bug Tracking System:BTS)とも呼ぶ。
バグ管理システムの多くは、Webサーバ上で動作し、Webブラウザ経由でアクセスできるようになっている。
バグ管理システムはソフトウェアを開発する上での必須アイテムになりつつある。

Redmine

  • Redmineは、Rubyで作られたBTSの一つ。
  • 近年、人気があるらしく、よく使われているかんじ。
  • Trac(Pythonで作られたBTSの一つ)の欠点を改良してある。

Redmine - Wikipedia

RedmineはRuby on Railsで開発されている、Webベースのプロジェクト管理ソフトウェアである。
RedmineはオープンソースでGPLで配布されており、その設計はTracに影響を受けている。

脱Excel! Redmineでアジャイル開発を楽々管理 - @IT自分戦略研究所

 ソフトウェア開発のタスクをチケットに登録すると、作業を始めるチケット管理をメインに、進ちょく管理、問題管理などができる。

 バグ管理システムだけでなく課題管理システム(ITS:Issue Tracking System)で運用する開発プロセスは、チケット駆動開発(TiDD:Ticket Driven Development)と呼ばれ、最近注目されている。

Windows上でRedmineを使う方法

プロジェクト管理ツール「Redmine」をWindows XP上で(多分)最小手順で構築する - P-SQUARE MIDI Site

XAMPP + Ruby + Ruby on Rails + Redmine

で、サクッとRedmineの利用環境を構築できる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-07-03 (日) 14:20:09 (4173d)