ネットビジネスの研究

http://d.hatena.ne.jp/kokoromo/20110203/

ネットの稼ぎ方(1)

分類

  • 労働系
    • プログラマー・デザイナーなど専門の仕事を楽天ビジネスなどで受注する
    • 起業する(ビジネスをする)
  • コンテンツ系
    • アフィリエイトで稼ぐ
    • クリック課金広告で稼ぐ
    • 情報商材を作って売る
    • iPhoneアプリ・Androidアプリで稼ぐ
  • 副業系
    • オークションの転売で稼ぐ
    • ポイントサイトで稼ぐ
    • FX・株で稼ぐ
    • ネット馬券・ネット競輪・ネット競艇で稼ぐ
    • RMTで稼ぐ

プログラマーにおすすめな「コンテンツ系」

クリック課金広告もアフィリエイトも、PV数・UU数が増えれば増えるほど売り上げが大きくなるのが一般的。なので、PV数・UU数が増えないと稼げなません。また、ジャンルで上位のサイトでなくても、PV・UUが多くなればいいだけなのでハードルは低いかもしれません。高額物件を扱うサイト(マンションや消費者金融など)では1契約ごとの報酬が高いのでPV数・UU数が少なくてもなんとかやっていけるかもしれません。

プログラマーにおすすめなのが、コンテンツを自動生成するシステムを作ってしまうこと。APIなどを使い、記事やコンテンツを取得し、加工や工夫を行い価値を増やしたサイトを作り、PV/UUをあげる方法。

コンテンツの自動生成システムというと具体的な例が思い浮かべにくいけど、kakaku.comのようなもの。ページにある価格を集めて、最安値の商品を簡単に調べることができます。これだけで価値のあるコンテンツになれます。もちろん、人気ブログやゲーム攻略サイトのように手動でコンテンツを集めて人気サイトにする、という方法があります。

ポイント:価格.comのようなデータベース型のサイトを自動生成で作る。

コンテンツ自動生成のいい点

コンテンツ自動生成のいい点は、自動でページを作ることができるのでページ数の限界が奥深くにあること。扱っているネタにもよりますがページ数が増えれば増えるほどサーチエンジンに引っかかりやすくなるので、手作業に比べて遙かに有利。サーチエンジンに引っかかりやすくなれば、それだけ広告の表示回数・クリック数も増えます。

ポイント:コンテンツファームはGoogleにはじかれる。
     単なるパクリではダメ→CGMでユーザーに付加価値を付けさせる?

情報商材で一発当てる

情報商材はとにかく怪しいですが、1000人に1人くらいは信じてくれて買ってくれるらしいです。スポーツ新聞や、民度の低い雑誌の広告に載っているのでそういう人たちが欲しくなるのかもしれません。

情報商材は自分で作って売ることができます。詐欺的な手段で売っている物も多いですが、知らなかったことをお金を出して知ったという点では「情報がお金」ということになるような気がします。
infotopがダントツのシェアを持っているのでinfotopのページを調べてみてください。
情報商材はPDFを用意したり、マーケティングとしてメルマガで買うなら今!と背中を押し続けることも必要なのでちょっと大変かもしれませんが、内容は素人さんが書いた物で大丈夫です。

ポイント:情報商材は、電子書籍や本を書く感覚で取り組む。
     書店で売られている本と同様に、中身を確認できるようにする。
     中身を見せず、人をだますような情報商材は、下衆のやること。
     中身を公開しても、それでも買いたいと思わせる内容を書く。
     チラ見せなら、一部公開でも良い。=Amazonの中身検索と同じ。

副業系

ネットになれていない普通の人が稼ぐならこれ。現実的に稼げるのは「オークションの転売」が唯一のもの。
ポイントサイトとRMTは時間がかかりすぎる割に収益が低いため、どうしても稼げない時だけにしか考えるべき内容です。

ネットオークションで転売(3)日本で高く売られているもの

UltimateEars400 ノイズアイソレーティングイヤフォン
http://www.amazon.co.jp/dp/ASIN/B004DYW63I/
このイヤホン、価格コムでの最安値は http://kakaku.com/item/K0000171959/ 8500円程度ですが、米アマゾンで同等の商品を見ると http://www.amazon.com/dp/B003YKG2XM/ なんと5740円相当。
こういうマニアックな商品になればなるほど海外と日本の価格差が激しいのでおすすめです。
ほかにも時計や登山系のものは差が激しいことを確認しています。
自分も昔は海外でDVDをamazon.comで購入し、日本で高値で売りさばいてました。
どういうジャンルのどの商品が高く売れるかは情報戦で探しにくいので自分で発見してみてください。

ポイント:アービトラージで転売する。
     市場間の価格差を、自動的に取得するクローラーボットを作る。
     ヤフオクの出品作業も自動化したい。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-28 (木) 10:34:12 (4297d)