ブラウザーの高速化

Firefox4.0が頻繁にクラッシュするようになった。

  • Flash Player Pluginが飛んで、YouTube再生がトラブる。
  • メモリを食う割には、なんか動作が重たい。

解決案

  • RAM Diskの領域を作る。
  • RAM Diskの領域に、USBメモリ用のブラウザーをインストールする。

RAM Disk

http://www.iodata.jp/product/soft/speed/ramphantomex/

メモリーを有効活用して、高速データ転送!
RamPhantomEXは、メモリーの一部を利用して仮想ディスクドライブ(RAMディスク)を作成するソフトウェアです。
ハードディスクへ頻繁にデータを読み書きするソフトウェアや、ハードディスク上の領域を一時的に使用するソフトウェア(Adobe社Photoshop等など)をお使いの場合に本製品をご利用いただくことで、これらのソフトウェアを快適にご利用いただけます。

「RamPhantomEX FREE(無料体験版)」を無料でお試し可能!
※ダウンロードには直販サイト「アイオープラザ」の会員登録(無料)が必要です。

USBメモリ用のブラウザーソフト

USBメモリに入れて持ち運べるブラウザまとめ [USBメモリ活用]

  • FirefoxPortable
    PortableApps.comによりPortable版、「FirefoxPortable」が配布されています。
  • Google Chrome Portable
    PortableApps.comによりPortable版、「Google Chrome Portable」が配布されています。
  • Opera
    OperaはOpera 11以降はUSBメモリなどにインストール可能になっています。
  • Opera@USB
    Markus氏がOperaをUSBメモリで持ち歩くようにカスタマイズしたものです。
  • Opera, Portable Edition
    PortableApps.comにより作成されたポータブル版です。
  • Lunascape
    Lunascape自体がUSBメモリへのインストールが可能です。
  • Portable Sleipnir
    公式のポータブル版です。

公式でUSBメモリへのインストールに対応しているのは、

  • Opera(11以降)
  • Lunascape
  • Portable Sleipnir
    がある。

とりあえず、Operaを試してみるかな?

Opera 11のUSBメモリインストール方法

USBメモリに入れて持ち運びたい - Opera Wiki
まだ「Opera@USB」をお使いですか?

  • インストールオプションの欄に「スタンドアロンインストール(USB)」というのがあるので、これを選択。
  • パスをインストールという欄で、「変更」ボタンをクリックしてインストール先のディレクトリを選択する。
    • まず先にパスをインストールという欄で、「変更」ボタンをクリックして既にインストール済みのOperaとは別の場所のディレクトリを選択してやらないと、インストールオプション欄の、「スタンドアロンインストール(USB)」がアクティブに選択出来ないわけ。

まとめ

Opera11をインストールする場所として、RAM Diskを選択する。
インストールオプションとして、「スタンドアロンインストール(USB)」を選択する。

インストールする場所をRAM DiskにしてもOKだろうか?
RAM Diskの場合でも、USBメモリと同様に、少ない容量でも動作すればいいのだけれど。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-02 (土) 09:58:53 (4265d)