ネットワーク用語 > ICMP

ICMP

ICMP = Internet Control Message Protocol インターネット制御通知プロトコル

Internet Control Message Protocol - Wikipedia

Internet Control Message Protocol(インターネット制御通知プロトコル、ICMP)とは、通信処理で使われるプロトコルのひとつであり、インターネット・プロトコルのデータグラム処理における誤りの通知や通信に関する情報の通知などのために使用される。
但し、ICMPに関するICMP通知は、通知が無限ループに陥るのを防ぐために送られない。
 
IPv4 (インターネット・プロトコル・バージョン 4) のための ICMP (ICMPv4) は RFC 792 によって規定され、IPv6 (インターネット・プロトコル・バージョン 6) のための ICMP (ICMPv6) は RFC 4443 によって規定されている。
ICMP は TCPUDP などと同様にインターネット・プロトコルの上位のプロトコルであるが、インターネット・プロトコルと同様のネットワーク層のプロトコルであるかのような特別の処理をされる。
 
ICMPを利用しているツールにpingtracerouteなどがある。

リンク

ping
traceroute


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-25 (木) 18:05:54 (120d)