Linuxサーバーを管理するために「シェル」を使いましょう。

シェル

シェルとは?

  • シェル - Wikipedia

    シェル (shell) はオペレーティングシステム (OS) のユーザーのためにインタフェースを提供するソフトウェアであり、カーネルのサービスへのアクセスを提供する。
    OSの内部(カーネル)とユーザーの間にある外殻であることから、このように呼ばれる。

シェルスクリプト

  • シェルスクリプト - Wikipedia

    シェルスクリプトは、オペレーティングシステムのシェルまたはコマンドラインインタプリタ向けに書かれたスクリプトである。
    シェルスクリプトで書かれる典型的処理としては、ファイル操作、プログラム実行、テキストの印刷などがある。

ターミナルソフト

WindowsパソコンからLinuxサーバーにSSHでログインして、ターミナルソフトでシェルを遠隔操作します。

SSHクライアント

よく使うコマンド

シェルコマンド一覧


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-06 (月) 09:43:38 (536d)